すね毛対策として今考えていること

すね毛がものすごいコンプレックスです。

友人と比べてみても、かなりの毛量で、なおかつ剛毛。

なもんで、すね毛を軽く擦ると、毛玉のようなものが大量に発生するほどです。

これがねえ、凄く嫌で、なんか不潔っぽい感じに映るんですよね(実際、付き合っている彼女にそう言われたことがあります)。

なので、夏場の季節には、自分でハサミを使って適度な毛量にカットして対応しています。

いっそのこと、脱毛サロンで永久脱毛をしようかな、なんて考えることもありましたが・・。仙台にも有名な男性がいける脱毛があるようですね。

全部失くしてしまうのは、それはそれで問題ありなんですよね。

女性の場合は、毛一本ない、ツルツルのお肌は歓迎すべき要素ですが、男性の場合にはそういうわけにはいきません。

やっぱり、適度な毛量をキープしておいた方が、”男性らしさ”という点においては、良いと思うんですよね。

いやもちろん、スポーツ選手やモデルさんなど、職業柄脱毛するのが必要とされている人たちは、やってもいいと思います。

というか、やらなきゃダメです。

ですが、私は、そういった仕事には携わっていません。

それなのに、すねがツルツルだと、周りから変な目で見られそうじゃないですか。

とまあ、こんな感じで、自分のすね毛には何かと悩まされているわけなんですねえ。

そこで、最近考えているのが、すね毛の脱色です。

毛が黒いから目立つのであり、毛を脱色すれば相当程度見た目が緩和するのではないか。

とまあこう考えた次第であります。

うーん、上手くいくかどうかはわかりませんが、やってみる価値はありそうです。

※参考サイト:脱毛 仙台 男性

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする